「錫のとっておき話」

へぇ~ほぅ~そぅ!

ー錫の”素晴らしきムダ話”を紹介ー
<右側の関心度数(へぇ)をクリックして見て下さい!>

弥生中期 吉野ヶ里遺跡から「錫のインゴット」が出土 85へぇ
奈良時代 遣唐使が持ち帰った「錫器」が正倉院にある 90へぇ
江戸時代 大坂には「錫屋町」があった 95へぇ
明治時代 藤村の詩集には「錫の酒器」が詠まれている 90へぇ
現代 宮中ではお酒のことを「お錫」と呼んでいる 99へぇ
江戸時代 鹿児島には”錫の瓦”葺きの「錫門」が現存している 85へぇ
15世紀 「最後の晩餐」には「錫器」が描かれていた 95へぇ
現代 パイプオルガンも梵鐘も音色は「錫」が決め手・・・ 80へぇ
現代 ’06高校総体では「錫のメダル」が授与された 88へぇ
昭和 あの白州次郎氏も「錫の酒器」を愛用していた 90へぇ
平成 「錫ん、焼酎は旨かぁ」の感動の声を再現!!! 95へぇ
平成 第31回大阪国際女子マラソン優勝者に「錫の花瓶」が・・・ 90へぇ

今後もまだまだ収録して行きます!ご期待くださいね・・・